水道水は安全か?ミネラルウォーターと比較してみました

放射能による水道水の水質の問題や
水道水の安全性に対する不安が東日本大震災以降高まり、
宅配水(ウオーターサーバー)やミネラルウオーターの
安全性が注目され、購入をする人が増えてきました

水道水と比べて
ウオーターサーバーやミネラルウォーターは
安全で安心だと思っている方が多いです。

放射能汚染や最近ではPM2.5などの大気汚染物質など問題で、
水道水の危険性を訴えるような記事をよく見るようになりました。

宅配水(ウオーターサーバー)や天然水などの
ミネラルウオーター類以外に安全な飲料水がない
「水道水は危険である」かのような広告も多く見かけます。

ミネラルウォーターやウオーターサーバーは安全で、
水道水は本当に危険なのでしょうか?

水回りの専門家 救水戦隊スイセンジャー!ぬうマッチョ!!が日本の水道水事情を
解説していきます!

 

水道水の安全性 ウォーターサーバーの安全性

スポンサードリンク

2NG1CcljavKVO9M1465170636_1465171139

●水道水は安全です!

 

東日本大震災以降、放射能による水道水の水質の問題や
水道水の安全性に対する不安が高まり、
宅配水(ウオーターサーバー)やミネラルウオーターの
安全性が注目され、購入をする人が増えてきました

ミネラルウォーターの市場推移

参照:株式会社 矢野経済研究所 より

 

水道水に不安を感じている人も多いですが

日本の水道水は 安全です。

 

その理由について詳しく説明していきます。

 

●水道水をどのように飲んでいますか?

近年の調査によると、

水道水そのまま飲んでいる人の割合が 45.0%

浄水器を通して飲んでいる人の割合が 39.5%

 

「水道水」以外の水(ミネラルウオーター等)を
飲んでいる人の割合は
約36.5%(ウォーターサーバー、ミネラルウォーター、スーパーなどの純粋装置)

となっています。

飲料水について

参照: ネットリサーチ ティムスドライブ 「飲料水・ミネラルウォーター」に関するアンケート

 

 

また、

内閣府大臣官房政府広報室の世論調査によると

水をどのように飲んでいるか聞いたところ,
「特に措置を講じずに,水道水をそのまま飲んでいる」を挙げた者の割合が37.5%
と最も高く,以下,
「浄水器を設置して水道水を飲んでいる」(32.0%),
「ミネラルウォーターなどを購入して飲んでいる」(29.6%),
「水道水を一度沸騰させて飲んでいる」(27.7%)などの順となっている。

 

 

約30%以上の方が水道水以外の水を飲料水として飲んでいます。

 

 

・水道水のおいしさについて

「水道水」をおいしいと感じている人は約46.9%で、
おいしくないと感じている人は約31.8%

 

水道水のおいしさ

・水道水の安全性について

約75.9%の人が安心と感じているのに対して、
不安を感じている人は約22.7%という結果になっています。

 

水道水の安全性

参照:厚生労働省 資料 「お客さまと協働した取り組み~ウォーターメイトなど」より

 

水道水そのまま飲んでいる人の割合が 45.0%

「水道水」をおいしいと感じている人は 46.9%

水道水を安心と感じている人 75.9%

以上の結果から

水道水を飲んでいる人の多くが 安心、安全だと感じて飲んでいます。

日本の水道水は世界でもトップレベルの安全な飲料水です。

飲んでいる人の感覚や意見だけでなく
水道水が安全である 法的な根拠(理由)も見ていきましょう。

 

●水道水が安全である理由

 

日本の水道水は、「水道法」で水質基準が定められています。
水道水は、水道法第4条の規定に基づき、
「水質基準に関する省令」で規定する水質基準に適合することが必要です。

 

水道水質基準について

 

水道水質基準について
水道法第4条に基づく水質基準は、水質基準に関する省令(平成15年5月30日厚生労働省令第101号)により、定められています。
水道水は、水質基準に適合するものでなければならず、水道法により、水道事業体等に検査の義務が課されています。
水質基準以外にも、水質管理上留意すべき項目を水質管理目標設定項目、毒性評価が定まらない物質や、水道水中での検出実態が明らかでない項目を要検討項目と位置づけ、
必要な情報・知見の収集に努めています。水道事業者は、水質基準項目等の検査について、サイト内リンク 水質検査計画 を策定し、需要者に情報提供することとなっています。

 

参照: 厚生労働省 水質基準について より

 

公共工事や 大手企業の水道工事などでは
工事完成後必ず水質に関する検査を行って
資料を提出しています。

最新の知見により常に見直しをすることにより 新しい情報も取り入れ安全を保っているのです。

水道法で定められている水質基準は、

評価値の算定に当たっては、WHO 等が飲料水の水質基準設定に当たって
広く採用している方法を基本とし、食物、空気等他の暴露源からの寄与を
考慮しつつ、生涯にわたる連続的な摂取をしても人の健康に影響が生じな
い水準を基として設定している。

 

参照: 厚生労働省 「水道法水質基準等の設定の考え方について」 より
水道水の水質基準は

人が、生活するうえで必要な飲料水を毎日飲み続けても、
一生涯、健康を損ねることのない、
安全な水道水を供給するための厳しい基準で成り立っています

 

さらに、水道事業体(水道局)では、
水道水の安全性を確認するために、
定期的に原水(取水する河川や井戸水等)や
浄水(浄水場で浄水された水)だけではなく、
家庭の給水栓(じゃ口)からも水道水を採水し、
水道法で義務付けられている水質基準項目(50項目)のほか、
水質管理目標設定項目(27項目、農薬類の検物質を含めて128物質)、
その他、水質管理等に必要な項目として30~40項目以上の
水質検査(水道事業体によって異なる)を行っています。

その検査項目数は200項目以上にも上ります。
また、検査頻度も毎日検査から1が月、3か月、6か月、1年毎といったように、
検査項目によって定期的に検査が行われ公表されています。

 

検査項目の詳細は厚生労働省 「水質基準項目と基準値(51項目)」をご覧ください。

 

 

●ミネラルウォーター類は安全か?

ミネラルウォーターの水質基準について

それでは、
ミネラルウオーター類などの市販や宅配の飲料水はどうかというと

「食品衛生法」で規制されています。

水道水としての規定を受けない食品製造用水そしてミネラルウォーター類に関しては、
食品衛生法によって水質基準が規定されています。
飲用として水を用いる場合は食品製造用水もしくはミネラルウォーター類に
適用される水質基準をクリアしている必要があります。
調理に使用する際もしくは清涼飲料水を製造する際のお水は、
食品製造用水の基準を満たしていることが最低条件となります。
またミネラルウォーター類の中でも、
殺菌処理を行ったものと行わないもので基準が異なっています。

 

以前は

【改正前】

第1 食品
D 各条
2 清涼飲料水の製造基準
(1) ミネラルウォーター類,冷凍果実飲料及び
原料用果汁以外の清涼飲料水
2.原水は,「飲用適の水」
(水道水又は26項目の基準に適合する水
をいう。)でなければならない。
(2) ミネラルウォーター類
1.原水は,水道水又は18項目の基準に適合
する水でなければならない。

 

とされ

 

使用する原水(採取した水)が基準値をクリアしていれば、
販売、流通の許可を得ることができ、

基準値も水道法に比べると数倍ゆるく
検査頻度も年1回程度となっていました。

 

 

「清涼飲料水」の規格改正が平成26年12月22日にあり
( 食品,添加物等の規格基準(昭和34年厚生省告示第370号)、(厚生労働省告示第482号))

このうち,「清涼飲料水の成分規格及び製造基準が

  • ミネラルウォーター類(殺菌又は除菌を行わないもの)
  • ミネラルウォーター類(殺菌又は除菌を行うもの)
  • ミネラルウォーター類以外の清涼飲料水

に分類され,各規格基準が変更になりました。

 

 

【改正後】

第1 食品
D 各条
1 清涼飲料水の成分規格
(1)一般規格
(2)個別規格
1.ミネラルウォーター類(殺菌又は除菌を行わない)
2.ミネラルウォーター類(殺菌又は除菌を行う)
3.ミネラルウォーター類以外の清涼飲料水

2 清涼飲料水の製造基準
(1)一般基準
(2)個別基準
1.ミネラルウォーター類(殺菌又は除菌を行わない)
容器包装内の二酸化炭素圧力が98kPa未満のもの
2.ミネラルウォーター類(殺菌又は除菌を行わない)
容器包装内の二酸化炭素圧力が98kPa以上のもの
3.ミネラルウォーター類(殺菌又は除菌を行う)
4.ミネラルウォーター類,冷凍果実飲料及び
原料用果汁以外の清涼飲料水

 

となりました。

 

 

・水道法と食品衛生法の相違

同じく飲用もしくは飲料や食品加工などに使用する水について規定されたものですが、
水道法での基準項目と食品衛生法に規定された基準項目がそれぞれに存在しているために、
混乱しやすいです。

近年では、水道水を飲用とするのとは別で
ボトル入りのミネラルウォーターを利用する習慣が広まったこともあり、

ミネラルウオーター類は食料品としての扱いで、
他のコーヒーやお茶、ジュース類と同じく嗜好品としての取扱なのです。

嗜好品とは健康や栄養のためでなく、
味わうことを目的にとる飲食物のことです。

ミネラルウオーター類は
「毎日、飲み続けても人の健康に影響が生じない」という前提の水道水とは違い、
「味わうもの」として流通、販売を認められていると考えることができ

「水道水」は生きていくために必要不可欠なもので、
安く、安全でなければならないものですが、
「ミネラルウオーター類」は、毎日、飲まなくてもよいものとして、
「飲んでも(すぐに)健康には影響を及ぼさない」といった水質基準であると
考えられます。

 

 

●水道水の危険性

水道水は危険か

 

・水道水に含まれる「鉛」について

よく水道水が危険である理由の一つとして、
水道管に使用されている「鉛」が含まれることがいわれていますが、

これも誤解が多く
基準値からいえば、ミネラルウオーター類の方が多く含まれる危険があります。

水道管も鉛管などはほとんど撤去され取り替えられているので
鉛管を通している水道はゼロに等しいです。

鉛管が使用されていれば劣化して漏水して新しい水道管に取り替えれているはずです。

 

・水道水に含まれる「トリハロメタン」について

また、水道水で発がん性の危険性を取り上げられるのが
「トリハロメタン」ですが、
水道法の基準で0.1ミリグラム/リットル以下と定められとおり、
じゃ口から採水した水道水を検査しています。
トリハロメタンそのものは揮発性が高いため、煮沸でも除去できます。

しかし、現在の浄水場の浄水処理で、
トリハロメタンが含まれないよう、

浄水過程でフミン質などの有機物質を可能な限り除去し、
殺菌のための塩素の濃度を抑えているので
トリハロメタンの濃度は極めて低いレベルに抑えられています。
水質検査結果を見られるとお分かりいただけると思います。

 

ご自宅の水道水にどのくらいトリハロメタンが含まれているか知りたい方は、
管轄の水道局等のホームページをご覧ください。

「水質検査結果」で検索するとでてきます。
(電話で問い合わせても教えてくれます。)
水質検査結果の26番目(水道法基準)の
「総トリハロメタン」の数値が含有量になります。

水道法での基準値は0.1mg/L以下となっています。
多くの水道水ではその検査結果の数値が<0.01mg/Lとなっていると思います。

「<」が付いているのは
検査計器では計測不可能な値(レベル)ということですので、
一般的に含まれていないと解釈すべきです。
塩素(消毒)の有害性を指摘されることもありますが、
水道法の水質基準で、
その安全性は確保されています。
塩素による消毒は水道水の安全性の確保の指標(感染症を防ぐ)ともなり、
必要不可欠なものです。

この塩素によって、
水道水の持つ本来のおいしさが損なわれていることも事実ですが、
各水道事業体は浄水処理施設の近代化、高度処理により、
おいしい水づくりに積極的に取り組んでいます。

総トリハロメタン 数値

参照: 「蛇口の水質検査結果」 東村山市萩山町

 

東京都の水質検査結果は以下のページで見ることが可能です。

東京都水道局 水質検査結果

川などの水には、植物が枯死し、分解したときにできる腐植質や
都市排水などの中にある有機物質が含まれています。

水道水をつくる過程で塩素処理を行うと、これらの物質と塩素が反応してトリハロメタンができます。東京都の水道水中に含まれるすべてのトリハロメタンの量は、
水質基準値以下であり安全性に問題はありません。
なお、水質基準は、生涯にわたり連続して摂取しても健康に影響が生じない水準をもって、基準値が設定されています。

 

参照:東京都水道局 水質について

 

・水道水の水質について気をつけたいのは集合住宅

水質に気をつけたい集合住宅

水道管には水道水同様、厳しい安全基準が設けられています。
ですので戸建てにお住まいで、水道管から直接水を引いているという場合は
何の心配もないです。

集合住宅の場合、水道管より先の各戸に繋がるまでの部分は建物の持主の管理になります。
ここから先はある程度自己責任ということになります。

昔の管理の酷いビルやマンションなどは屋上の貯水タンクの清掃を怠り、
水道水が不衛生になるということもありました。

現在はそこまでひどいことはまずないけれど、
配管が老朽化して鉄管などが使用されている場合
水道水に赤サビが混じって出てしまうという問題はあるでしょう。
マンションやアパートのリフォームをした時など
古い管がそのまま使われて、配管の中がサビだらけということがありました。
水道管の洗浄、内面コーティングなどの処理をしましたが、

築年数が古く リフォームを重ねて外見はきれいだけど
配管は古いまま使用している場合もあるので注意してください。

どうしても気になる、味が気に入らない、ということであれば、
簡単な浄水器を付けて濁りだけ除去すると良いと思います。

ぬうマッチョ!!がアカン!と感じた現場と水の使い分けについてはこちら

「正しい水の使い分け!目的によって変える3つの方法でおいしさと健康的で美しい体を手に入れよう」

 

 

●最近の浄水場 高度浄水施設の仕組み

 

水質にこだわる高度処理浄水場

 

 

取水塔から水を取り込み、沈砂池と呼ばれる池の中で土や砂を沈殿させます。
この上澄み部分からさらに濁りを取り除くため、凝固剤を注入します。

ここで使われる凝固剤はポリ塩化アルミニウム(PAC)というミョウバンに近い物質。
人体に安全なもので、この工程で注入されても小さな濁り物質と結びついて大きな塊になり、
高速凝集沈でん池にて全て取り除かれるので水自体に溶けだしているということはありません。

濁りを沈殿させた後、上澄み部分を高度浄水処理していきます。
高度浄水施設では、オゾン接触による水の臭いの原因物質や
トリハロメタンの元となる物質を酸化分解。

次に
生物活性炭吸着池で活性炭層に通して汚濁物質を分解除去します。

 

水道水は国が厳しい安全基準を設けています。
さらに
東京の浄水施設では国の基準のさらに上を行く安全基準を設けているのです。
ここまで水道水は進化しているのです。

参考: 東京都水道局 高度浄水処理について

 

水道水の安全性をご理解いただけましたか?
ぜひ 水道水を飲んでも簡単にできる
「水を飲むだけで健康!ダイエット!美肌になる13の効果」 を試してください。

飲みづらい水道水をおいしくする方法はこちら
「水道水をおいしく飲む8つの方法!残留塩素を見える化しました。」

 

 

ソムリエが選ぶ水
iTQi国際味覚審査機構の最高クラスを受賞した水の味はどんな味か調べました。 はコチラ

 

 

【まとめ】

水 飲む 健康 ダイエット デトックス

 

●水道水は安全です!

水道水に不安を感じている人も多いですが

日本の水道水は 安全です。

 

 

●水道水をどのように飲んでいますか?

水道水そのまま飲んでいる人の割合が 45.0%

浄水器を通して飲んでいる人の割合が 39.5%

「水道水」以外の水(ミネラルウオーター等)を飲んでいる人の割合は 約36.5%

 

・水道水のおいしさについて

「水道水」をおいしいと感じている人は約46.9%
おいしくないと感じている人は約31.8%

 

・水道水の安全性について

安心 75.9%

扶南 22.7%

 

●水道水が安全である理由

日本の水道水は、「水道法」で水質基準が定められています。
水道水は、水道法第4条の規定に基づき、
「水質基準に関する省令」で規定する水質基準に適合することが必要です。

人が、生活するうえで必要な飲料水を毎日飲み続けても
一生涯、健康を損ねることのない、
安全な水道水を供給するための厳しい基準
で成り立っています

 

●ミネラルウォーター類は安全か?

「食品衛生法」で規制されています。

「ミネラルウオーター類」は、毎日、飲まなくてもよいものとして、
「飲んでも(すぐに)健康には影響を及ぼさない」といった水質基準であると
考えられます。

 

●水道水の危険性

・水道水に含まれる「鉛」について

水道管は鉛管などはほとんど撤去され取り替えられているので
鉛管を通している水道はゼロに等しいです。

現在は鉛が検出されることはゼロに等しいです。

 

・水道水に含まれる「トリハロメタン」について

浄水過程でフミン質などの有機物質を可能な限り除去し、
殺菌のための塩素の濃度を抑えているので
トリハロメタンの濃度は極めて低いレベルに抑えられています。
水質検査結果を見られるとお分かりいただけると思います。

総トリハロメタン 数値

 

●水道水の水質について気をつけたいのは集合住宅

築年数が古く リフォームを重ねて外見はきれいだけど
配管は古いまま使用している場合もあるので注意してください。

どうしても気になる、味が気に入らない、ということであれば、
簡単な浄水器を付けて濁りだけ除去すると良いと思います。

 

●最近の浄水場 高度浄水施設の仕組み

高度浄水処理により安全で安心できる水を届けることができるようになりました。

 

 

 

水道水は安全です。
水道法で定められた厳しい水質基準をクリアし
最新の知見により常に見直しをすることにより
新しい情報も取り入れ安全を保っているのです。

 

高度処理浄水場の処理により
おいしい水つくりを積極的に取り組んでいるいるのが

今の日本の水道水です。

 

「健康、美容に良い!本物の天然水のおいしさ!当サイトイチ押し「earth water」を使ってみた」

 

 

 

 

あふれだすアイデア!
豊富なエクスペリエンス!

子供の寝顔に 癒される!

救水戦隊スイセンジャー!ぬうマッチョ!!

快適生活を 守りぬく!!

 

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*