ダイエット中に水を飲む効果と飲み方について

 

教えて~
救水戦隊!スイセンジャー!!の ぬうマッチョ~!!

最近、

足がむくんできて
運動をしなくなって体に肉がついてきたし
夏に向かって露出度が高くなってくるからそろそろ何か始めなきゃいけないと
危機感を感じてはいるのだけれど

何か効果的なダイエット方法ある~?

救水戦隊スイセンジャー ぬうマッチョ 

呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃ~ん

 

 

筋トレ愛好家としては 筋トレ!と声を大にしていいたいけど

まずは簡単に 水を飲むことからはじめてみてはどうでしょう?

水を飲むことで

・基礎代謝があがりカロリーを消費する身体作りができる
・便秘も改善するからぽっこりお腹もスリムになる
・セルライトを排除効果がでる
・むくみもとれる

などいいことづくめ

これから少しづつ改善していけば
夏の露出が多くなる季節に間に合うよね!
水回りの専門家
救水戦隊!スイセンジャーのぬうマッチョ

ダイエットに効果がある「水」の秘密について 解説していきます

 

セルライトを排除する水の効果

 

スポンサードリンク

2NG1CcljavKVO9M1465170636_1465171139

●水を飲むことで得られるダイエット効果は?

 

・基礎代謝があがりカロリーを消費する身体作りができる


・体内の老廃物を排除する


・便秘も改善するからぽっこりお腹もスリムになる


・セルライトの排除効果がある


・むくみもとれる


・食欲を抑えることができる

毎日、2リットル以上の水を数回こまめに飲むことでこれだけの効果があるなら
飲み続けるべきですよね

 

 

 

●水を飲むと基礎代謝が上がる

水を飲むデトックス 汗

 

水を飲むと
脂肪がよく燃える体を作り、
エネルギーの代謝率を良くすることができます。

 

ダイエット効果があがります。

 

・基礎代謝とは

人は食物や水分を摂取し、
それを色々な形に変えながら、生命を維持するために利用します。

 

「代謝」とは、取り入れた 体内でのさまざまな化学反応によって、
食物から摂取された栄養素を、吸収し、利用し、
最終的に体外に排泄する一連の過程や現象をいいます。

 

基礎代謝とは
「生命維持に必要な最小エネルギー」のことを指し
「代謝」の中で最も重要で
これは年齢と共に少なくなりますが、
基礎代謝の大きな人は、
活力があり元気な人ということになります。

 

代謝が上がることで
エネルギー消費率が改善され
カロリー消費量が増える ので
ダイエットにも効果的だと言えます。
・基礎代謝が上がる仕組み

 

水を飲むと体の体温は一時的に下がります。

 

人間の体には、
下がった体温をもとに戻そうとする働き(恒常性機能)があるため、
下がった体温を再び上げようとします。

 

その時、体はエネルギーを消費して体温を上げて元に戻しています。

 

その働きによって、
基礎代謝が上がります

 

カロリー消費を増加させる!

 

冷たい水を飲むと、身体はその水を体温と同じ温度まで高めるためにエネルギーを使います。
つまり、冷たい水はより多くのエネルギーを必要とするため、カロリー消費は増加するんです! さ
らに、運動前、入浴前に飲むとカロリー消費は多くなります。

例えば……
朝起きたときに250ml、お風呂の前に250ml、お風呂の後に250ml、少し汗が出たとき(例えば通勤時に歩いたときなど)250mlとそれぞれ冷たい水を摂取すると合計で1リットルになります。

1gの水の温度を1度上げるためには1cal必要です。
体温が36.5度の人が10度の水を飲めばその差は26.5度。
10度の1000ml(運動時・入浴前後の補給量とした場合)の水を36.5度まで上げるには
1000×26.5=26500cal必要です。
1000cal=1kcalなので、26.5kcalの消費です。

 

このように冷たい水を摂取するだけで、26.5kcalのカロリー消費に相当します。

 

一般的には1kg減量するのには7200kcalの消費が必要といわれています。

 

脂肪そのもののカロリーは、1gにつき9kcalです。
体脂肪には水分が含まれる(約20%)ので、9kcal×0.8=7.2 kcalとなります。
したがって体脂肪1kgの消費エネルギーは7200kcalということです。
1か月に1kgの減量を目標とした場合には、7200kcalのカロリー消費が必要です。これを1日にすると、約240kcalになります。

 

つまり、適切なタイミングで冷たい水を摂るだけで、ダイエットに向けたカロリー消費の1割が達成されるということになります。

 

 

●水を飲んで老廃物のデトックスをする

水を飲むデトックス 汗をかく

 

水を飲むことで体内の老廃物をデトックスしてあげることはとても重要です。

老廃物を体内に留まったままにしてしまうと
下記のようなことがおこってしまいます。

免疫力の低下
代謝の低下
ホルモンバランスが乱れる
セルライトが増える
肥満
むくみ
肌トラブル(ニキビや吹き出物・乾燥肌など)
セルライト
※ダイエットの天敵とも言われるセルライトは、脂肪細胞と老廃物がくっついてできるものです。
上記のようなことがおこらないように、水を飲んで尿や汗、
便から老廃物をデトックスすることはとても重要です。

 

・デトックスとは

現代の食生活には、知らぬ間に余分がミネラルや有害な重金属を口にする
危険が潜んでいます。
食べなければいいのですが、
通常市販されている食べ物に含まれているため生きていくためには仕方がないです。
この有害な物質を、体に悪影響を及ぼす前に体外に出してしまうことが健康への近道になります。

 

・尿や汗から老廃物をデトックス

尿や汗から老廃物をデトックスするためにも水を飲むことは重要です。

体の水分量が少なかったら汗もかきにくくなるし、
排尿回数も減ってしまいます。

1日の排尿回数の目安は、
体のしくみから8~10回が良いとされているので、
排尿回数がそれ以下の場合は水分不足と思ったほうがよいです。

人間の体は毎日2リットルの汚い水ができています。

体内を循環し続け、
体内の水はどんどん汚く濁っていきます。

その古くて汚い水には老廃物が含まれているので、
新しく水を体内に入れてデトックスする必要があるのです。

新しい水を入れることで、古くて汚い水を排出させていきます。

 

 

・便秘の解消

便秘の原因は水不足によるものなので、
水を飲むことで便秘を解消する効果があります。

 

便秘の原因

便秘の原因の一つに
水分不足による便秘があります。

水分は排便にとって必要不可欠な要素です。水分不足は便秘の原因になりますし、便秘になると、便の水分が奪われ、より排便が困難になってしまいます。

この水分不足を原因として引き起こされる便秘には、弛緩性便秘が挙げられます。

 

弛緩性便秘とは

[弛緩性便秘] =大腸の運動が低下
腸管の緊張がゆるんでしまい、ぜん動運動が十分行われないため、大腸内に便が長くとどまり、水分が過剰に吸収されて硬くなるタイプ。便秘の中でも頻度が高く、女性や高齢者に多い。
おなかが張る、残便感、食欲低下、肩こり、肌荒れ、イライラなどの症状も起こる。
運動不足、水分不足、食物繊維不足、腹筋力の低下、極端なダイエットなどが誘因に。

 

 

便と水分と便秘の関係

便秘の原因と呼ばれるものには、食生活や生活習慣、ストレスなど数多くあります。
最もシンプルな原因といえるのが、水分不足です。

人間の体の60%が水分でできていることからもわかるように、
水は生物が生きていくために必要不可欠なものです。
排便に関しても、水の役割は非常に大きいのです。

水分不足が便にもたらす影響はもうひとつあります。

便の中には、消化されないまま残っている成分も入っています。
その代表格が、便秘対策としてよく知られる食物繊維です。

便の水分が多いと、食物繊維はその水分を吸って大きく膨れます。
つまり、便のカサが大きくなり、腸が刺激されて蠕動(ぜんどう)運動が活発になるので、
スムーズな排便が可能となります。

逆に、水分が少なければ、便のカサが小さくなってしまい、便秘の原因となります。

 

 

 

便秘は腸の活動を低下させます

腸は栄養の約80%を吸収する臓器です。
何らかの理由でその吸収を阻害された場合、
例えダイエットや美容に効果的な物質を摂取しても、
吸収されずに排出される可能性が高くなってしまいます。

腸を健康的に保つためには食物繊維や良質な油、
ミネラルなどバランス良く摂取する事ももちろんですが、
まず一番に必要なのが水です。

また、便秘が解消されれば溜める物も少なくなるので、
根本的解決ではありませんが、
おなかのぽっこりも少し改善される可能性があります。

女性のお悩みの中でも多いのが、
便秘によるぽっこりお腹。十分に水分を補給していないと、
便がかたくなり便秘になってしまいます。
水をたくさん飲むことで、
老廃物を排出しやすい状態になるため便秘が解消され、
ぺたんこお腹をキープできるのです!

 

便秘に効果がある水の飲み方

 

・ダイエットの強敵をやっつけろ!! 「セルライト」とは

ダイエットの上で強敵な「セルライト」というものがあります。
これは、脂肪細胞と老廃物がくっついたものなのです。
これ以上増やさない為にも、
老廃物はどんどん出していきたいものです。

腸もそうですが、尿で排出される老廃物も忘れてはいけません。
これは腎臓を通して行われています。

水を飲むとトイレが近くなる現象は、
回数が多い分、あなたの体(主に血液)は老廃物が溜まってますよ、
という体の静かなサインとも受け取れます。

1日の排尿回数は、
体のしくみから8~10回が良いとされています。
これより少ない方は、そもそもトイレの回数が少ない、
という可能性もあり。老廃物をためていると考えられます。

 

老廃物をデトックスすることは美容や健康、

ダイエットにとっては効果的なので、
水を毎日2リットル~3リットルこまめに飲むようにしましょう。

 

 

・水を飲んでリンパの流れを良くなる

人の体には、静脈に沿ってリンパ管が網目のように張り巡らされています。

その中をリンパ液が流れていて、つねに血液や細胞の老廃物を回収しています。

リンパ液の働きが低下すると老廃物が体内にたまり肥満や不調の原因になります。

水を飲むことでリンパの流れが良くなります。

たくさん水を飲んで、
リンパ液の流れを良くして老廃物を排出してあげる必要があります

 

●水を飲むことでむくみが解消される

美容 水 効果 むくみ

水をたくさん飲むと水ぶくれしてむくみがひどくなるのでは?と
思っている人も少なくないかもしれませんが、
それは誤解です。
人の体は60%以上が水分でできているため、

水不足だと、体の細胞は水分を排出しようとせず、
細胞に水を溜めこもうとしてしまいます。

古くなった水分が体外に排出されず
体内の水は大きく細胞外液と細胞内液に分けられ、
これらが血管や細胞壁を通して行き来しています。

このとき、古くなった水分は静脈を通り、
汗や尿となって排出されます。
しかし、代謝が悪いと、脂肪が燃えにくく、
汗をかきにくい身体になってしまいます。

つまり、古い水分が体外に排出されてにくくなり
むくみを引き起こすのです
だから、代謝のいい身体にするためにも

水を飲むことは大切です

水を毎日こまめに2リットル~3リットル飲んで、
尿や汗から体内の水を排出(デトックス)してあげることで、
むくみは解消されます

 

●水を飲むことで食欲を抑制できます

水を飲むダイエット 食欲抑制

水を飲むことによって一時的な満腹感を得ることができます。

水を飲むと胃液が少し薄まるので、
食欲が抑制されます。

水と消化機能と食欲の関係

口から飲んだ水は、まず食道を通って胃袋にたどり着きます。
胃袋の中には胃液があり、水がその胃液に混じることによって
「胃酸が薄くなった胃液」になります、このことによって胃の消化機能は少しだけ落ちるのです。

水分によって胃液が薄まると、消化能力は低下します

胃袋は
「ごめん、いまちょっと酸が薄くなっちゃったから、忙しい仕事は勘弁して!」という
信号をだします。

そして飲み物が冷たかったりすると、
胃や腸が冷えることによってさらに消化機能が低下することになります。
これが「夏バテ防止のためには冷たいものを摂りすぎないように!」と言われている理由です。

胃酸を薄めると同時にミネラルが補給されるので
食欲を抑えることができます。

また、

水に含まれるマグネシウムが腸を刺激して
腸内の水分分泌を高めるので、排便を促す効果もあり

しかも、

新陳代謝が高まるから、代謝率も上がり
皮下脂肪の燃焼率も高まります。

水を飲むことでやせやすい体質になるのでダイエットに効果的です。

ダイエットに適した水分の摂り方

ダイエットをするときはこの「水分による消化機能低下」を適度に起こすようにすれば、
食欲を抑えて無理なく食事の量が減らせると言うことです。

冷たい水をガブ飲みしたりするのは代謝が悪くなり胃腸にかかる負担が大きくなってしまいます。

そこで、食事の前に温かいお茶を飲むなどして、少ない食事量でも空腹感が抑えられるようにしてみましょう。

 

 

2NG1CcljavKVO9M1465170636_1465171139

【まとめ】

水を飲むことで代謝をあげ 痩せやすい身体に体質改善をして
老廃物を排出するデトックス効果
むくみ予防
食欲の抑制効果があるので

毎日、こまめに2リットル以上の水を飲む
スッキリと痩せやすい身体が簡単に手に入ります!

 

 

●水を飲むと基礎代謝が上がる

 

水を飲むと
脂肪がよく燃える体を作り、
エネルギーの代謝率を良くすることができます。

 

ダイエット効果があがります。

 

●水を飲んで老廃物のデトックスをする

 

 

 

・尿や汗から老廃物をデトックス

・便秘の解消

・ダイエットの強敵をやっつけろ!! 「セルライト」

・水を飲んでリンパの流れを良くなる

 

 

●水を飲むことでむくみが解消される

水をたくさん飲むと水ぶくれしてむくみがひどくなるのでは?と
思っている人も少なくないかもしれませんが、
それは誤解です。

古い水分が体外に排出されてにくくなり
むくみを引き起こすのです
だから、代謝のいい身体にするためにも

水を飲むことは大切です

 

●水を飲むことで食欲を抑制できます

 

水を飲むことによって一時的な満腹感を得ることができます。

水を飲むと胃液が少し薄まるので、
食欲が抑制されます。

 

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*